しいなえいひアメリカツアーレポート「ニューヨーク編その3」いざ!会場へ!!


ハローベイビーズ。
ニューヨークレポート、楽しんで頂けておりますでしょうか。
当初の予定ならば、本日は乳首の透けたマネージャーこと
大里氏と打ち合わせの予定だったのですが!!

なんと大里マネ、体調を崩しダウンする!の巻!!

パンダーマンと共に、映画の撮影で上京したあたりから
マスク姿でゴホゴホと、なんとなくヤバい雰囲気だったんですよ・・・
そしたら

やっぱり、ですか。

四月の中旬あたりから、ずっときっちきちのスケジュールだったもんで
帰国してすぐに休む間もなく締め切り、撮影と、
かなり限界点を超える勢いで来てたしいなさん。
いよいよあたしの体力も限界か・・なんて思いながらも
なんとか気力で走り抜けてるこの感じ・・・

なのに大里!先にダウン!!
そして打ち合わせ、キャンセル。

でも大里はニューヨーク、行ってないじゃん?
日本にいたじゃん?

なんでそうなるか!!

でもよいのです。
きっと大里さんも、日本ではりきり一番
あたしの日々の動向を心配しながら見守っていたのでしょう。
少しがんばりすぎたのかもしれませんね。
ゆっくり休んで、元気になってくれることを祈りましょう。

おかげで私は、はからずしてレポートを作る時間ができました。
なのでやるよっ、あたしゃ。レポートするよ!!

そんなわけでレッツスタート。
しいなえいひアメリカツアーレポート!
の続き。







会場


ホテルを出て、いよいよ会場へ。
いざ!ジャパンソサイエティ!

今日はファンゴリアやニューヨークポストなどの取材が控えています。
けれどもその前に、まずは今日の劇場を訪問。



会場


どうでしょうか!!
ここが、今夜のヘルドライバーの上映が開催される劇場です!!
まだ誰もいない会場はとても静やか。

しいなさんはさっそく、会場の真ん中に座って記念撮影をしました。
劇場、とても大きいです。
しいなさんがちっちゃく見えますね。
今日はこの会場に、どのくらいのお客さんが訪れてくれるのでしょう。
満員になってくれるといいなあ
そんな期待を胸に、しいなさんはさっそく取材に向かいました。



取材

取材風景。和気あいあいと。
ジャパンソサイエティの宮本さんが通訳をしてくださり、
取材は始終和やかな雰囲気で進みました。
この日受けた取材は三本ですが、取材を受けてみて思ったこと。
記者さんからの質問が、とても深くておもしろい。
わたしの今までの作品を、詳しくご覧になってくれているのがわかります。
わたしも日本語と、慣れない英語の半々で、
精一杯、取材に答えました。


赤ちゃん

取材の合間にはこんなことして遊んでみたり。




西村さんのハゲ頭越しに、楽しそうな雰囲気が伝わってきますね。

続く・・・。