姫へ

補完計画一周年おめでとう。
早いような・・・それでいてまだ一年だっけ?っていうような・・・。
補完計画を立ち上げようかという話を聞いた日の事を思い出します。

また苦労をしたり、辛いことがあるのではないかと思っていたけど、
それよりも、姫がやりたいことをやる方が良いと思ったのを覚えています。
そして、その決断が間違ってなかったと、今の姫を見ていて思うよ。
辛い事もたくさんあったけど、よく頑張ったね。なんか、感無量ですよ。

いつも人のことばかりを考えてがんじがらめになってしまう姫が、
姫の言葉で気持ちを表す場所が出来たことをうれしく思うよ。
そして、姫を応援してくれてる人たちに発信して、
少しでも安心してもらいたいという思いは、きっと伝わってると思うよ。

私は、うたたね日記で姫の近況を把握できるからありがたいし、
なかなかお互いの都合がつかなくて会えないけど、
つながってるって思いは私も変わりません。
この間電話で話して、8月以来会ってないって聞いて驚いたもん。
途中会ってる気になってたのはなんでだろう??
ほんと、不思議。

そして、補完計画を補完してほしいと思ってます。しいなえいひの為に。
これからもきっとイロンナ事があるだろうけど、姫の直感を信じて動けば大丈夫!

ただ、体の無理だけはしないでね。
んで、心に負担がかかりそうな時はお願いだから、早めに連絡をして!
ハナシくらいは聞けるから。
いつも言うけど、あんまり頑張らないようにっ!

では、また連絡するね。
ノブより。
ノブ、ありがとう。
あたしも繋がってるって思うよ。マジで。
Majiで笹食う五秒前だよ。

思い起こせば今まで、本当にいろんなことがあったね。
とても一言では言えんね。なんでかな?言葉にするって、難しいな・・。

振り返れば、どれだけの時間が流れたんやろう・・
うれしい時も、悲しいときも、
あたしが言葉さえ発せられなくなった時も、
ノブはどんな時も変わらずに、ずっとあたしの心の傍に居てくれたね。

あたしが補完計画を立ち上げることを決めた時、
複雑な表情で、あたしの話を聞いてたあの時のノブの顔が今でも忘れられない。
あたしの魂の呼吸を知ってるから。傷口だらけの心のカタチを、知っていたから。

けれどあたしが決めた最後の花道を、送り出してくれたのはノブだ。
言葉で向かい合うこと、ちりじりになった心のカケラを、
還るべき場所へ取り戻し、愛すべき人々へ向けて補完するという禊を理解し、
心配や言いたいことを飲み込んで、ノブはあたしを送り出してくれた。

本当に、ありがとうね。

昔あたしが東京でぶっ倒れるまで働いてた頃、何度目かの病院に運ばれた時さ、
アルバイトでためたお小遣いはたいて、
博多から飛行機乗ってあたしに会いに来てくれたことがあったね。
病院探してさ。心配そうな顔で。たった一時間の滞在のためにさ。

思い出すだけで涙が出るよ。
一番苦しい時に、あたしはノブに何度も助けられてきたよ。

補完計画は、あたしの大切な人々に向けてつくった、
あたしの大切な子供なんだ。

家族、友人、しいなえいひを支えてくれているスタッフ、ベイビーズ、
この場所に居ても、居なくても、たとえ離れててもさ、
どこかであたしのことを思い出して、応援してくれている愛すべき人々へ向けて
しょうもないことも言いながら(笑)いつか一緒に笑い合えたらいいなあってさ。

伝わってるかな?あたしの気持ち・・
伝わってるといいなぁ。
そう信じて、これからも頑張って行くよ!ヤンキーパンダは(笑)

いつもありがとう。
また心配かけちゃうだろうけどさ、これからも姫を、どうぞ夜露詩紅ね。
近々会おうよね。今度はあたしが、会いに行くからさ。

姫より。